毎日の陶器、クラフトセラミック、ガラス製品OEM / ODM工場に従事している10年間のプロ
言語

毎日の陶磁器産業の将来動向

2021/11/05

中国の持続的な経済成長と消費水準の継続的な改善により、住民のための最も一般的に使用されているセラミック製品として、家庭用セラミックの出力規模も安定した成長傾向を示しています。ただし、国家省エネルギーと環境保護方針の影響を受けた毎日のセラミック産業の開発モデルも継続的に最適化され、アップグレードされています。



中国の陶磁器産業は将来の統合プロセスを加速します。文化的背景、生活標準、審美的な違い、気候の違い、その他の側面の違いにより、製品はさらに多様化とパーソナライズの方向に発展します。第二に、将来的には、グリーン消費とファッションの消費の動向を示し、緑の環境保護とカラー釉薬の強い装飾の特性を具体化し、それは「緑の水と銀山は水人です」という国家理論に沿っています。そして銀山」。近年、中国における科学技術の発展もまたすべては明らかです。セラミック産業は労働集約的な産業です。人件費の継続的な上昇に伴い、生産効率を向上させるために、製造工程の知性と自動化を改善する必要があります。これも将来の発展の傾向です。


経済の継続的な発展と人々の所得レベルと消費能力の継続的な改善により、中国の毎日の販売陶磁器産業の発展は将来的には良い傾向を示し続けるでしょう。